たかさんの日記



たか
年齢:39歳
地域:宮城

閲覧数 365
コメント 0

匂いの記憶
2012-08-08 16:01:07
どこからか、カレーの匂いがした。僕の記憶は、一瞬にして17年以上前に遡る。

大学に合格し、一人暮らしを始めた。
うちは貧乏だったので、「新聞奨学金」というものを利用した。
朝晩に新聞を配る代わりに、住居費や学費を出してくれる制度だ。

初めてのバイト、見知らぬ街での初めての一人暮らし。
僕は親と上手く行っていなかったので、清々する部分もあったが、
やはり心もとない気持ちは抱えていた。

夕刊を配っている時、どこかの家からカレーの匂いがした。
寂しさなのか何なのか、たまらない気分になったものだ。

それから何年か経って、僕は「ごはんだよ」という曲を作った。
うろ覚えだけど、歌詞はこんな感じだ。

ほんの小さなボタンひとつ かけ違え 泣いている
ほんの小さな心ひとつ かけ違え
泣いている

バカみたいだね 早く行こう
じっと待ったら 晩ごはんだよ

(全員に公開)
エールを送る!
 

たかさんの日記リスト
戻る

(C) 194964.com イククル